世田谷区 Vライン脱毛 ミュゼプラチナム ディオーネ ジェイエステティック



ただ安いだけの世田谷区のVライン脱毛サロンに飽々しているあなたへ
[ 2017年12月4日 更新 ]

世田谷区のVライン脱毛で1回あたり料金が安いのは?

世田谷区にあるエステサロンでVライン脱毛プランを料金÷回数で比較しました。

※回数無制限は比較の都合上、24回として計算しています(比較プラン内での最多回数が24回のため)
ミュゼプラチナム:両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース
ミュゼプラチナム
1回あたり料金¥4
料金と回数¥100円税込 期間・回数無制限
基準回数/1回※
対象部位(パーツ)両ワキ+Vライン
交通アクセス自由が丘南口店:東急東横線、大井町線 自由が丘駅徒歩2分
店舗住所自由が丘南口店 : 東京都世田谷区奥沢5丁目26-12 自由が丘MERIX4F

両ワキを満足するまで何度でも脱毛できる。期間・回数無制限(※16歳未満は脱毛6回コースになる)
ミュゼプラチナムに関するクチコミ(88件)の66%(58件)が「○:良い」と評価
ジェイエステティック:両ワキ&選べる3部位300円
デリケートゾーン脱毛
1回あたり料金-
料金と回数¥300円(両ワキは12回、他3部位は「手の甲&指」のみ12回、その他は1回)
基準回数/1回
対象部位(パーツ)両ワキ+選べる3部位
交通アクセス二子玉川店:東京急行電鉄 二子玉川駅徒歩5分 他
店舗住所二子玉川店 : 東京都世田谷区玉川3-14-7フラッツビル 2F 他

両ワキ12回完了+3部位を各1回脱毛できるプラン
ジェイエステティックに関するクチコミ(102件)の37%(38件)が「○:良い」と評価
リンリン:Sパーツ選べる部位 定番/満足/完了コース
脱毛サロンRiNRiN
1回あたり料金¥1317
料金と回数¥9,800円税別(4回)、¥12,800円税別(8回)、¥15,800円税別(12回)
基準回数/1回
対象部位(パーツ)Vライン 他(Iライン/足の甲と指/Oライン 他3パーツから選択)
交通アクセス三軒茶屋店:東急田園都市線 三軒茶屋駅徒歩2分
店舗住所三軒茶屋店 : 東京都世田谷区太子堂2-24-6 ドミー三軒茶屋3F

4回1年・8回2年・12回3年のコース ※先着50名限定
リンリンに関するクチコミ(74件)の74%(55件)が「○:良い」と評価
★第4位★ ディオーネ:キワのキワまで VIO脱毛
1回あたり料金¥5400
料金と回数¥5,400円税込(1回)、¥77,760円税込(6回)、¥129,600円税込(12回)
基準回数/1回
対象部位(パーツ)Vライン 他(Iライン+Vライン+Oライン)
交通アクセス自由が丘店:大井町線 自由が丘駅徒歩1分
店舗住所自由が丘店 : 東京都世田谷区奥沢5-27-11自由が丘アオキビル4F

敏感肌専門体験脱毛、キワのキワまでのVIO脱毛体験できるプラン。
-

脱毛エステコラム

お手入れしにくいVラインの脱毛をしたいとき、信頼できるサロンの比較のチェックポイント

Vラインの定義は各サロンごとに決められてます。なので、各サロンの定義をしっかりしていただくことがよいです。

Vラインにもざまざまな分け方があります。まず、ビキニラインの外側部分です。そして、前の三角形全体を示す場合もあります。また、その三角の範囲を上下に分けることもあります。こんな風に、ビキニラインもいろいろな分け方があります。

多くの脱毛サロンが実施しているVライン脱毛で気をつけなければならないのは脱毛箇所が限られた範囲のみだという点です。

全体的に剃毛すると全体的に毛の量がなくなってしまうので、何回かに分けて全体を薄くするような感じにして、何度か分けながら残したい個所はそのままに、それ以外を丁寧に剃るのがオススメです。

世田谷区 脱毛コラム

世田谷区でVラインの毛をお手入れできる脱毛エステはどこかな。
やっぱり駅から近い脱毛エステが一番!
世田谷区でVライン脱毛メニューの脱毛サロンを迷っている方に読んでもらたら幸いですね。

ジェイエステティックは二子玉川店:東京急行電鉄 二子玉川駅徒歩5分 他です。
ミュゼプラチナムだと自由が丘南口店:東急東横線、大井町線 自由が丘駅徒歩2分のようです。
ディオーネについては自由が丘店:大井町線 自由が丘駅徒歩1分というアクセス。
リンリンの三軒茶屋店:東急田園都市線 三軒茶屋駅徒歩2分です。


Vライン脱毛で通うなら自分でシェービングする必要があるかが気になりますよね。
脱毛エステのHPに書かれていることを備忘のため書いておきます。
ジェイエステティックの記載は「予約日の2日前までシェービングを行ってください。」となっています。
ミュゼプラチナムのHPには「当日または前日に、剃刀もしくは電気シェーバーで脱毛箇所の自己処理をお願いします。自己処理でお肌に赤みの出やすい方サロンスタッフにご相談ください。」と書かれてました。
ディオーネのHPの記載は「(STEP02)残毛をお肌に優しいソフトシェーバーのフェリエにて優しくシェービング ※体験の60分間にはシェービングの時間が含まれるため、ご自宅で事前処理して来ていただくと、照射時間が増えてお得です」となっています。
リンリンのHPには「Q:脱毛完了するまでは自己処理しないほうがいいの? → A: 自己処理しても大丈夫です。自己処理はお肌を痛めますので理想はできるだけしないで頂きたいのですが、カミソリ・電気シェーバーの剃る方法なら大丈夫です。毛抜きでの自己処理は絶対にしないで下さい。」ということみたいです。


なんだかんだいってもリーズナブルな脱毛エステが一番ですよね。
Vラインの脱毛メニューが安価な脱毛エステかを比較しました。
1番目に安いのはミュゼプラチナムのプランのようです。 
2番目に低価格なのはジェイエステティックのようです。 
安さ3位なのはリンリンらしいです。 
4番目に低価格なのはディオーネみたいです。 

やっぱり料金は大事なのでミュゼプラチナムに行ってみるのがいいかな。